ご挨拶

Greeting <ご挨拶>

一人でも多くの方と触れ合い、笑顔になっていただける様に頑張ります。

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
私は、岐阜県の材木屋で4年間、材木屋としての修業をした後、なかの材木株式会社で平成11年からご商売させていただいております。

そして平成20年よりHome Design CASTLEE 株式会社(旧 株式会社和樹の家)を起業しました。材木の販売だけでなく建築業も行う理由は、よりお客様の気持ちを知りたい、そしてもっと近くでお施主様の喜ぶ声を聴きたいと思ったからです。

実際、お施主様とお話しすることは、本当に楽しいです。完成するにしたがってお施主様の笑顔が、より大きな笑顔になっていく様が私にとっても仕事の活力にもなります。

これからも一人でも多くの方と触れ合い、笑顔になっていただける様に頑張りたいと思います。

staff01Home Design CASTLEE株式会社
代表取締役 中野 悦孝

スタッフ紹介

建築デザイナー 駒田 貴嗣

image-36

1975年生まれ。
ハウスメーカー勤務の時代につちかった知識、技術を基礎とし設計、インテリアコーディネート、現場監督、現場での職人仕事まで、新築、リノベーションに関わる一連の業務を行っております。

本当にこだわりのお家を建てることは簡単な事ではありません。壁にぶち当たってしまう事もありますが、お客様を裏切るわけにはいかないので、何があっても喜んでいただけるお家をつくるという強い気持ちを持って取り組んでいます。

趣味は、音楽を聴くこと、プロ野球観戦、海外ドラマを見ることなどでサーフィンはされますか?とよく聞かれますがサーフィンは夏に台風が来た時に近場にちょこっといく程度です。

仕事柄、家族と過ごす時間は多くはありませんが、何にも変えられない大切な時間です。家族と暮らす家が、自分らしさを感じられるところであれば、なお充実することと思います。

一緒に自分らしさ溢れるこだわりのお家を作りましょう!

・2級建築士
・インテリアコーディネーター
・宅地建物取引士
・FP3級技能士

コーディネーター 中野 陽子

父が大工でもあるため、小さいころから木の香りがする工場でよく遊びました。小さな木の木端を釘で打ち付けたり、木の板に絵を描いたりして、父や兄弟との楽しい思い出がたくさんあります。ですから、建築業界に入ったのは自然な流れだったかもしれないですね。

家づくりでとても重要になることが間取りのプランニングだと思います。例えば、家事の動線を考える時、ほんのちょっとしたアイデアで家事がし易くなります。

また親子の会話が自然にできるようなプランも心掛けます。家族がどのように住み、その家で何をしたいのか、家族が将来どうなりたいのか。いろんな話を聞きながら、焦らずじっくり考えたいですね。

staff03

2級建築士

CONTACT

お問い合わせフォーム 電話番号

INSTAGRAM

インスタグラム

FACEBOOK

フェイスブック

LINK

なかの材木
woodlovers
staffblog
huzzu
colorworks

PAGETOP
Copyright © ホーム デザイン キャスリー株式会社 All Rights Reserved.